エレガント経営学

最新の経営学に関するトピックを新聞、ビジネス誌ビジネス書から引用し、女性経営コンサルタントの視点でわかりやすく解説、コメントしております。

★管理会計◆ヾ浜会計とは

管理会計とは


今回は、管理会計について解説いたします。

★管理会計(Management Accounting)★

■目的

社長や経営幹部が、企業内部の会計データを、経営の意思決定や経営分析のために用いるためのもの。

■ルール

企業の内部で使用するため、特にルールはなく、財務会計上のデータをその企業ごとの独自の管理会計の基準に従って、作り変えています。

■情報の性質

情報の「正確性」は財務会計で担保されていれば特に重要視されず、経営分析をするにあたってのその目的に合っているか、分かりやすさ、そして一番は「タイムリー」であることが要求されます。

■情報の活用

上場企業においては、経営状況・業績を説明する際の元データとなります。

予実比較、部門別比較、事業別比較、月次推移、各指標、労働生産性など様々なレポートを作成し、経営の意思決定の手助けになります。

財務データだけによる指標に留まらず、非財務データを用いた指標も有効に使われるため、データベースの構築、レポート作成のためのシステムの構築が重要になってきます。