表参道美学

女性向けビジネスを行っている会社の経営者、カルチャースクール、サロン経営者に伺ったワンポイント経営戦略を公開し、さらにスクール、文化、芸術に関する情報、大使館セレブパーティ情報をお伝えします。

料理教室

料理教室、ひと味変わる

カフェのメニューやテーブルコーディネートの技を学んだり、繊細なだしの味を感じ取る味覚を磨いたり・・・「技術取得だけでは物足りない」というニーズに応え、ユニークな料理教室が続々登場している。

主宰するのは人気飲食店や器店などで、店のファンを増やす狙いもある。

「食べ歩きのための知識を深めたい」と考える消費者の増加も背景にある。

☆料理教室の特徴と料金☆

●アフタヌーンティー・スクール (東京・新宿)

クッキング(料理)、スイーツ、パンの3コース。
「アフタヌーンティー・ティールーム」のメニューを家で再現できるよう工夫

入会金15750円
クッキングコース(12回)65520円
スイーツコース(6回)40950円 など

●テーブルスタジオタキトー (東京・赤坂)

和洋中エスニックの有名店シェフが季節に合ったメニューを実演。
1月から月間講座数を20回に増やす

入会金6000円
年会費6000円
1講座6000円

●サロン・ド・グルメ (東京・二子玉川)

玉川高島屋SC内のレストランのシェフや食品・菓子店の職人が講師となり、調理実習や産地訪問を体験

1回3500〜5000円

●フードマエストロクッキングスクール (東京・恵比寿)

試食、テースティング、実演を通して味覚を磨き、「良い食べ手」になるのが狙い。食文化の授業を充実した

入会金12600円
ベーシックコース(月2回)12600円
フードマエストロ資格認定コース(19回)197400円


『2006年12月2日 日本経済新聞 より抜粋』


コメント

※コメントが反映されるまで時間がかかる場合があります。

トラックバック

トラックバックURL
http://www.ebrains.co.jp/cgi-bin/mt/eb-trb.cgi/71